fbpx
FXで勝てない人

【必見】FX初心者が勝てない原因は?!勝率アップの秘訣を教えます

FXを初めてすぐに利益が出ているのであればそれはビギナーズラックの可能性があります。

 

しかし、そのラッキータイムが終わったら急に勝てなくなるので注意しなければなりません。

 

そのとき、多くの人が「なぜ勝てないの?…」と原因を探すことになりますが、正直、その時点では遅い場合が多いです。

 

ですので、そういった状況になる前に「勝てない原因」を知り、そして改善する必要があります。

 

そこで今回は「FX初心者が勝てない原因」をまとめたので、FX初心者や勝てないトレーダーは何度も読み返して勝てない原因を把握してくださいね。

 

FX初心者が勝てない原因とは?

FXで勝てない場合は、以下の4つの原因があるのでチェックしてみてください。

 

その原因を放置している限り勝てるようにはならないので、今このタイミングですべての原因を改善して勝ち続けるトレーダーへと成長していきましょう!

 

FXで勝てない原因①:早い損切りを行っていない

人間の心理は、嫌なことを避け、費やした労力に見合った報酬を求める傾向です。

 

そのため、考えなしでFXをすると、なかなか損切りできずに資金を減らしていきます。

 

事前に損切りのルールを決めておき、何があっても必ず順守するべきです。

 

FXで勝てない原因②:チャートなどの分析不足

FXには経済指標や要人発言があり、その影響で為替レートが動いています。

 

チャートでも今後の値動きを予測できるので、きちんと分析しているかどうかで大きな差がつくのです。

 

エントリーしてから考えるのではなく、これからの経済指標、為替市場の動向、チャートの形で総合的に判断しましょう。

 

FXで勝てない原因③:有益性のあるトレード方法を確立できてない

過去に大きな利益を出した、あるいは、有名な投資家が考案しているなど、特定のトレード手法にこだわりすぎると、相場のパターンの変化についていけなくなる恐れがあります。

 

為替市場では大勢の考えの裏をかく動きが発生しやすく、常に頭を柔らかくしておくことが大切です。

 

そして長期的な視線で考えて「勝てる見込みがあるトレード手法」を確立する必要があります。

 

それが無ければ感覚でのトレードになってしまうのでいつまでたっても利益が増えませんよ?

 

FXで勝てない原因④:相場の見極めができていない

FXの地合いは、上下のどちらかに突き抜けていくトレンド相場と、一定の値幅を往復するレンジ相場の2つに分類されます。

 

この見極めができないと、損切りの連続です。

 

それだけでなくその「損切り」が出来なければロスカットに繋がり、全資産を失うことになるでしょう。

 

最悪の事態を防ぐためにも気を付けてくださいね。

 

FXでは90%のトレーダーが負けている事実

プロのトレーダーを含めて、大半の投資家が負けているのがFXです。

 

では、その厳しい世界の中で利益を上げていくにはどうすればいいのか?

 

今から説明していくのでしっかりと付いてきてくださいね!

 

年間損益では9割が負け組

年間損益で判断すると、FXトレーダーの90%は赤字になっています。

 

なぜなら、一時的に大きく勝ってもその後に損切りの連続になっているトレーダーが多いからです。

 

金融機関のディーリングルームで売買を行っているプロですら、その半分以上がすぐに姿を消しています。

 

FXは簡単に始められる投資ですが、楽に儲かるわけではないことを覚えておいてください。

 

半年以下の初心者が大部分

負け組の大部分が、半年以下の初心者です。

 

基本的な用語すら知らないまま売買を行い、数回のトレードで預けた資金を全てなくしてそのまま退場も珍しくありません。

 

逆に言えば、半年を超えた経験を持ち、少しずつお金を増やせれば負け組からの脱却はもう目の前です。

 

最初は誰でもお金を減らすので、そこでいかに少額で抑えるか、失敗から学べるかがポイントになります。

 

勉強と生活スタイルが大事

FXで勝てない人の共通点は、自分の取引を振り返らず、日々の生活を無視した売買です。

 

負けた原因を潰さず、冷静に判断できない状態を続けると、損失を積み上げてしまいます。

 

トレードで熱くなると生活リズムを崩しやすいので、時間帯を決めておくのがおすすめです。

 

1年間は長いから、マラソンのように無理のないペースを維持しましょう。

 

FXで上位10%の勝ち組に入る方法

FXの勝ち組に入るためには、以下の5つを実行することが大事です。

 

基本的な部分を疎かにするといつまでたっても勝てるようにはなりません。

 

最初は意識しながら始めていき、その後、無意識レベルで“当たり前”のようにこれらができるようにして下さい。

 

必ず今とは違った世界、違った結果が見えてくると思うので。

 

勝ちトレーダーの道①:自分の考えたルールを順守する

確実な利益を優先しつつも、目の前の損失を回避したがるプロスペクト理論によって、FXで損をする原理は解明されています。

 

ゆえに、損小利大のルールの順守が必要不可欠です。

 

もし、今の手法が損大利小の場合は見直してください。

 

勝ちトレーダーの道②:チャート分析に力を入れる

全てはチャートに表れているので、とにかくチャートを読む力を養いましょう。

 

勝ちパターンを見つければ、厳選したエントリーとエグジットで勝率や利益率が大幅アップです。

 

そして勝っても負けてもトレード分析をする癖をつけてください。

 

勝ちトレーダーの道③:高レバレッジを避けて取引する

勝ち組であるほど、高レバレッジを避けています。

 

なぜなら、損益を管理しにくく自分の判断力が鈍るからです。

 

心当たりがある人は、早くギャンブルから卒業して投資をするようにして下さい。

 

勝ちトレーダーの道④:資金の一定割合で必ず損切り

FXに使う資金の1~2%の損失、例えば10万円のうち含み損2,000円になったら、必ず損切りを実行しましょう。

 

この壁を突破できれば、その先にお金を増やせる未来が待っています。

 

ただし、損切り貧乏になっている人はトレード手法自体を見直す必要があるかもしれません。

 

もし、分からなければ相談してください。

 

勝ちトレーダーの道⑤:取引の記録をつけて見直し

連敗によってどれだけ嫌な気分になっても、自分で色々な情報を付け加えた取引記録を見直しましょう。

 

その時の地合い、売買した根拠は新たな発見と成長につながります。

 

失敗を失敗のまま終わらせない為にもトレード記録を見直す必要があるのです。

 

継続的改善をしながら勝てるトレーダーへと進化することを忘れないでください。

 

自動売買を有効活用しよう

自分で直接FXをしない、自動売買という選択肢もあります。

 

ただし、そのほとんどが短期的にしか稼げるものではないので注意して下さい。

 

もし活用する場合でも低ロットでの運用をオススメします。

 

自動売買ツールを利用しよう

FX会社には、予め設定した内容でシステムが売買してくれるサービスもあります。

 

自動売買と呼ばれるもので、そのFX会社に口座を持っていることが利用する条件です。

 

サービス名はFX会社によって異なり、稼働中には口座に預けた資金で24時間の売買が行われます。

 

自分の就寝中、仕事をしている間にもシステムがお金を稼いでくれるのが特徴です。

 

レンジ相場に強いループイフダン

ループイフダンは、エントリーとエグジットのポイントを指定して、そこにヒットする度に売買を繰り返します。

 

シンプルながらも、同じ高値と安値から逸脱しないレンジ相場への最適解です。

 

レンジ相場からトレンド相場へ移行する場面でも、一定のラインに到達した時点で自動的に損切りされます。

 

いったん形成されたレンジ相場は長く続くことが多いため、かなり有効な自動売買です。

 

しかし、損切りが無かったり通貨ペアが少なかったり「デメリット」も存在するので気を付けてください。

 

プロスペクト理論を打破できる

システム任せの自動売買ならば、自分でチャートを見る時間を作れない悩みや連敗によるプロスペクト理論の発動をまとめて解決できます。

 

チャートの見極めは必要ですが、自動売買を活用することで焦らずに取引を積み重ねられます。

 

必ず資金管理に適した損切りになる点でも、感情が入らないシステムによる売買は有効です。

 

上手く活用することで利益を出すことができるので用途に合わせて活用してください。

詐欺まがいの商品が多いので気を付けてください。

 

FX初心者が勝てない原因まとめ

このようにトレードで勝てない原因というのはいくつかあります。

 

その一つでも当てはまる場合は勝つことができても「勝ち続けるトレーダー」にはなることが出来ません。

 

それだけでなく、時間の問題でいずれ資産を吹き飛ばす原因にもなってくるので、まずは勝てない原因を把握するようにして下さい。

 

そのあと、勝てない原因を改善することで少しずつ損失が減り、そして利益が出せるようになってくるのです。

 

FXの世界は甘くはありませんが、その分、大きな可能性も秘めているので勝てない原因をしっかりと把握して改善するようにしてくださいね。

 

分からなければ相談してください。

 

一人でも多くのトレーダーに利益が出ることを祈ります。

 

【関連記事:なぜ?!エントリーした瞬間に逆にいく理由】

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。