fbpx
副業

FXを副業で始めて得られる平均年収は?メリットデメリットも解説!

実際に副業でFXを始める人の多くが「収入アップ」だと思います。

 

事実、サラリーマン時代の私も同じように副収入を得る為に始めました。

 

ですが、ネットで情報を集めようとしても情報が交錯しているので何が正しいのか正しくないのかが分かりません。

 

そこで今回は『FXを副業で始めて得られる平均年収は?』をまとめて、私の体験ベースを交えてその真実をお伝えしたいと思います。

 

ですので、これからFXを始める人や副業で年収アップを考えている人はぜひ参考にして下さい。

 

副業のFXで平均年収を上げる為に必要なこと

副業でFXを始めて収入アップしようと考える人は多いのですが、FXを始めたからといってイコール稼げるわけではありません。

 

それこそFXでは損失を出す人の方が多いので、必ずしも利益を得られるわけではないことを忘れないようにして下さい。

 

ですが、私もそうですが副業として始めたFXで年収を上げた人はたくさんいます。

 

ですので、まずは「FX」というものがどういったものなのか、その全体像からお話ししていきたいと思います。

 

FXとは何か?

FXは「Foreign Exchange」を省略した名称です。

 

外国為替の証拠金取引であり、その名前の通りに外国の通貨取引を意味します。

 

相対的に安い通貨を買って高くなったら売るか、その逆に高い通貨を売って安く買い戻すことで利益を得るのです。

 

【例】1円の利益(1万通貨の場合1万円の利益)

  • 1ドル100円で買って1ドル101円で売る
  • 1ドル101円で売って1ドル100円で買う

※世界中のトレーダーのうち約50%が日本人トレーダーです。

 

FXは資産運用の1つ

FXは一発逆転の宝くじではなく資産運用の1つです。

 

まずこの大前提を間違える人が多く、それはネット広告による過激な文言が「FX=簡単」というイメージを定着させている原因の一つなのかもしれません。

 

しかし、それは大きな間違えになるので絶対に認識を間違えないようにして下さいね。

 

そしてこれは確率を見ても分かりますが、宝くじの還元率は40%ぐらいであるのに対して、FXの勝率は約50%となっています。

 

ですが、上下の動きを予想することで中には「FX=ギャンブル」と考える人もいますが、その認識も間違いだと個人的には思っています。

 

なぜなら、確かにFXはランダムウォーク(ランダムに動く)でありますが、その中でも一定の傾向が見られるので、その傾向やポイントを狙うことで資産を増やすことが出来るからです。

 

実際に“それ”が成り立たないのであれば「トレーダー」という職業が存在しておらず、既にFXはギャンブルとして扱われていたと思います。

 

しかし、FXは「娯楽」ではなく「資産運用」としての位置づけで定められているので、そう考えても知識と経験を上げていくことによって優位性を保つことが出来ると言えるでしょう。

 

FXで平均年収を上げるメリット

副業としてFXを選択して平均年収をアップさせる考え方は個人的には正しい判断だと思います。

 

では、なぜ「正しい判断」と思うのか、そのメリットについてここからお話ししていきたいと思います。

 

メリット①:FXは少額で効果的な投資が可能

FXは約4,000円から始めることが出来るので、まとまったお金がない方でも安心です。

 

これは株式投資でまともに稼ぐためには100万円が必要であるのと比べたら、雲泥の差となります。

 

サラリーマン、主婦、学生…資金が少ない人が手軽に始めやすく、かつ大きく稼げる可能性もあるのでFXは今なお副業として人気を集めているのです。

 

レバレッジの効果(てこの原理)によって自分の資金以上の取引が出来るので、たとえ1万円の資金だとしても最大25万円(日本口座の場合)の取引が出来るので、この「レバレッジ」がFXの大きな特徴であり魅力であると言えるでしょう。

 

それに、レバレッジを効かすことで、たとえ少額資金だとしてもそこから増やしていくことが出来るので、大きな可能性があるのです。

 

実際私の知り合いのトレーダーは資金30万円から1,000万円に増やした人もいれば、資金10万円から500万円まで増やした人もいます。

 

このように考えるとFXには大きな可能性を感じることが出来るでしょう。

損失になる可能性もあるので気を付けて下さい。

 

メリット②:投資対象を選びやすい

膨大な銘柄がある株式や投資信託と比べてFXの投資対象は10前後です。

 

中でもメジャー通貨として押さえておきたいのは、日本円、ユーロ、米ドル、ポンド、オージードルのいずれかとなります。

 

※ドル円・ユーロドルの2つが取引量の多い通貨となります。

 

このように選択肢がある程度絞られているからこそ分かりやすく、そして「選ぶ」という時間を省くことができ、同時に迷いも少なくすることが出来るのです。

 

それにすべてを選択する必要は無く、自分の得意な通貨ペアだけで取引している方もたくさんいるので、たとえFX初心者でも始めやすい環境だといえます。

 

メリット③:平日24時間の取引が可能

世界中に市場があるFXは株式市場と違って平日の24時間いつでも売買することが可能です。

 

これはサラリーマン時代の私も重視した部分ですが、やはり限られた時間しかない場合は「自由に使える時間をいかに有効活用できるか?」という部分が重要になってきます。

 

その点、FXはマーケットが世界になるので、平日であれば24時間取引を行うことが出来るので、仕事帰りや仕事前にも取引をすることが出来るのです。

 

また、ネットによるオンライン取引のため、忙しい人でもスキマ時間で注文を出せます。

 

予め注文を予約して放置することもできるので、そういった融通が利くことも副業としてFXが人気を集めている理由になるのです。

 

FXで平均年収を上げるデメリット

しかし、FXもすべてがメリットだけでないことを忘れてはいけません。

 

物事には表が存在しているように必ず裏も存在しています。

 

ですので、そのデメリットも把握して、そしてメリットとデメリットを比較した上でFXを始めるようにして下さい。

 

デメリット①:資金がゼロ以下になる可能性

取引の結果によっては口座の残高がゼロ、もしくはマイナスになる可能性があります。

 

なぜなら、FXはレバレッジによって預けたお金よりも大きな金額を扱えるので、損失を大きく出した場合はその分を補填しなければいけないのです。(日本口座の場合)

 

しかし、「ロスカット」というシステムが存在しているので、損失が大きくなったら元本を守る為にも自動的に決済される仕組みがあります。

 

ですので、リスクを最大に抱えた状態で相場が急変動しなければ基本的に「口座がマイナスになる」という心配もないでしょう。

 

もしそれでも気になる場合は海外口座の使用をお勧めします。

 

基本的に海外口座の場合だと「ゼロカット」という海外口座特有のシステムがあるので、たとえ口座残高がマイナスになったとしてもその分を補填しなくていい仕組みがあります。

 

けれども、その分、海外口座にもメリット・デメリットあるので考慮した上で日本口座にするのか海外口座にするのか決めるようにして下さい。

 

 

 

  • 自分の実力に左右される

 

FXは「いつポジションを持ち、それをいつどのように手仕舞いするのか?」を全て投資家個人が決められます。

 

しかし、その自由度が高い反面、すべての決断を自分自身で行わなければならないことが、反対にデメリットとも呼べるでしょう。

 

規模や位置付けは違いますが、FXある意味「会社の経営者」と同じような感覚で判断していかなければいけません。

 

そう考えると軌道に乗るまでは難しいかと思いますが、自分の勝ち方を確立すれば収入を上げることが出来るので、大きな可能性を秘めているとも言えます。

 

ですが、だからといって「大きく儲けた」というニュースや情報に惑わされずに、自分の腕を磨くことが大切になってくるので、謙虚さと感謝を持ちながら日々のトレードに励んでくださいね。

 

FXの「海外口座」と「日本口座」はどこに違いがあるのか?FXを始める際に多くの人が悩む問題として『口座』があります。具体的には海外口座を開設するのか、国内口座を開設するのか?といった部分になりますが、これはFXの経験が少ない人なら特に迷うことかもしれません。そこで今回は「FXの『海外口座』と『日本口座』はどこに違いがあるのか?」をまとめてみました!まだどちらか一方しか口座開設していない人は損をしているかもしれませんよ?!海外口座と国内口座の”違い”を比較することでメリットを享受することができるので、一度チェックすることをオススメします♪...

 

副業でFXを始めたら平均収入はどれくらいになる?

では、ここからは「FXでどれくらいの平均収入を得られるか?」という部分についてお話ししていきたいと思います。

 

ただ、あくまでも個人的な考え方であり、全員に当てはまることではないのでご注意下さい。

 

平均収入は無限大の可能性

正直、平均収入アップは「無限の可能性」があります。

 

なぜなら、稼げる利益に上限は決まっておらず、それに複利で運用することを考えると指数関数的に資産が増えていくことが分かります。

 

【例】資産30万円を月利20%で運用

  • 1ヵ月目:360,000
  • 2ヵ月目:432,000
  • 3ヵ月目:518,400
  • 4ヵ月目:622,080
  • 5ヵ月目:746,496
  • 6ヵ月目:895,795
  • 7ヵ月目:1,074,954
  • 8ヵ月目:1,289,945
  • 9ヵ月目:1,547,934
  • 10ヵ月目:1,857,521
  • 11ヵ月目:2,229,025
  • 12ヵ月目:2,674,830

※資金30万円が1年後に260万円に増える

 

このように考えるとたった1年で平均年収が260万円以上増えることになります。

 

これがサラリーマンだとして給料プラスアルファされたらどうでしょうか?

 

年収300万円の人は年収560万円に、年収500万円の人は年収760万円になるのと同じことを意味するのです。

 

これが資産100万円で同じ計算をするとどうなるでしょう?

 

【例】資産100万円を月利20%で運用

1ヵ月目:1,200,000

2ヵ月目:1,440,000

3ヵ月目:1,728,000

4ヵ月目:2,073,600

5ヵ月目:2,488,320

6ヵ月目: 2,985,984

7ヵ月目:3,583,181

8ヵ月目:4,299,817

9ヵ月目:5,159,780

10ヵ月目:6,191,736

11ヵ月目:7,430,084

12ヵ月目:8,916,100

※資金100万円が1年後に890万円に増える

 

たった1年で100万円が890万円に増える計算になります。

 

決して煽っているわけではありませんが、実際にFXにはこのような可能性があり、事実としてその恩恵を受けている人がいるのです。

 

ですが、先ほども述べたように欲をかいて謙虚さや感謝の心を忘れると資産を失うことになるので気を付けて下さい。

 

FXを始めるために必要な準備

これまでのお話しでFXの可能性についてはご理解いただけたかと思いますが、いざ始めようとしたときに何から始めればいいのか分からない場合が多いでしょう。

 

そこでFXを始めるために必要な準備について説明していくので、以下を準備するようにして下さい。

 

パソコンなどのネット端末を確保

ネットに接続できる機器とその回線を用意しましょう。

 

ただ、スマートフォンでも口座開設の申込から取引まで行えますが、パソコンがあったほうが早く上達します。

スマホだけでトレードする人もいますが、それは環境認識や経験が伴っているからこそできる技になるので初心者の方はパソコンでのトレードをお勧めします。

 

しかし、トレード初心者が同じようにスマホだけでトレードしようとすると結果的に遠回りをすることになりますので、パソコンの大きなモニターでしっかりとチャートを確認できる環境を整えて下さい。

 

為替情報の入手と時間の確保

FXの為替情報は口座開設したFX会社から得ることができます。

 

それと同時に日々のニュースや新聞で世界経済の動向をチェックしていくといいでしょう。

 

また、中には無料でセミナー開催しているFX会社もあるので積極的に参加して基礎知識や技術を学ぶといいかもしれません。

 

おすすめの口座開設については下記にまとめてあるので、分からない人はこの2つを開設するようにしてください。

 

【厳選】FX初心者におすすめな口座開設はコレ!(国内編)FX初心者の多くが必ず迷うポイントの一つが「口座開設」になります。なぜなら、現時点で口座開設をしようとするとたくさんの取引会社が出てくるので混乱が生じるからです。そこで取引会社を調べると結局口座開設までいかなくてFX自体を辞めてしまう人もたくさんいます。そこで今回は『厳選!FX初心者におすすめな口座開設はコレ!~国内編~』をまとめました♪これからFX口座を開設しようと考えている人やFX初心者は是非参考にしてみてください。口座開設についてだけでなく、国内と海外の口座特徴やFX知識をまとめたので一読するだけでもトレード知識を勉強することが出来ます。繰り返し何度も読んでFX知識を身に付けて下さいね♪...

 

FXの口座開設

そして口座開設をして入金すれば実際にトレードすることが可能となります。

 

ただ、FX初心者はいきなり全資産を入金するのではなく、まずは5万~10万位から始めてトレードになれるようにしましょう。

 

しかし、ここで注意です。

 

いきなり入金してリアルトレードするのではなく、必ずデモトレードから始めるようにして下さい。

 

デモトレードで操作に慣れたり、利益が出ることを確認してからのリアルトレードでなければ確実に損をすることになるし資金を失うことになります。

 

ですので、資産を増やしていきたい人は絶対にデモトレードから始めるようにして下さいね。

 

FXを副業で始めて得られる平均年収は?まとめ

このように副業でFXを始めると無限大の可能性があることが分かりました。

 

それこそ副業でありながら本業の収入以上を稼ぐことも現実的に可能なのです。

 

実際、私も副業で始めたFXで本業以上の収益が出ていたし、周りのトレーダーを見ても同じことが言えます。

 

それにFXの可能性や魅力を感じていたからこそ、ロスカットによって資産を失っても続けることが出来たし、こうしてFXを通じて様々な繋がりや活動が出来たのです。

 

ですので、個人的にはこれから副業としてFXを選択しようと考えている人は「正しい判断」だと思うし頑張って欲しいと応援しています。

 

但し、FXを始めたからと言って必ず利益になるわけでないので注意して下さい。

 

そこには技術的な成長だけでなく精神的な成長も求められるので、そういった総合的な成長をしなければ資産を増やすことは出来ないのです。

 

ただ、本業で年収を上げるよりも確実にレバレッジが掛かっているし、近道にはなると思うので本気で勉強する価値はあると思います。

 

それに、これからの時代は複数の収入を得る必要があり、何かに依存する体質を脱却しなければいつか自分が後悔することになるでしょう。

 

その為の「複数の収入源」を作る為にもFXは重要な位置づけになり、そこで得たお金を別の投資に回すことだってできます。

 

このように考えると一石二鳥ではなく三鳥にも四鳥にもなるので、FXを始める人は根気強く頑張ってください。

 

その努力や行動はすぐには結果として結びつかないかもしれませんが、いつか必ず結果として形になるので、頑張っていきましょう!!

 

もし、その中で分からないことや相談したいことがあればお気軽にLINE@よりご相談下さい。

 

トレーダーは孤独な存在だからこそ、横のつながりを増やしてカバーしていく必要があると思うので…。

 

初心者がFXで勝つためには?勝率アップの秘訣やおすすめ勉強方法を伝授!いざFXの勉強を始めようと思ってもどこから始めていいのか分かりません。でも、だからといって闇雲に勉強しても間違った方向へと進んでしまうだけです。するとどうでしょう?損失を出したり資金を失ったりと散々な結果になるのが目に見えています。そこで今回は「初心者がFXで勝つためには?勝率アップの秘訣やおすすめ勉強方法を伝授!」をまとめました。初心者トレーダーや勝てないトレーダー、これからFXを始める人はぜひ読んでみてください。どのようにFXの勉強を進めていくのか?など具体的な方法が記されているので何度も読むことをおすすめします。...
ABOUT ME
takahiro
takahiro
FXでの最高月収は300万円です!現在はFXコンサルやマーケティングをしながら自由に生活しています。(トレード歴:10年)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。