fbpx

初めてこのブログへお越しになる方へ

初めましてtakahiroと申します。

 

この度は当ブログを読んで頂き有難う御座います。

 

これから「トレードスキルを向上」させる上で重要となる事をいくつかお話ししていきますが、まずは私の“考え方”とか“マインド”に共感できる部分があるかどうかを判断して頂きたいと思います。

 

なぜなら、“考え方”が異なる人に何を言われても「肯定」することは難しく、たとえアドバイスを受けたところで否定的な意見しか思い浮かばないと思うからです。

 

それでは、お互いの大切な時間やエネルギーを無駄にするだけですので、私に限らず他のブログを読む際にも、発信者の“考え方”“マインド”に共感できるかどうか、を基準にした方が“成長”という視点で考えると恩恵を受けることになるでしょう。

 

だからといって私の考え方すべてに「肯定」を求めているのではなく、あなたの考え方やマインドと“共存”できるかどうか、という部分が重要になるのです。

 

前置きが長くなってしまいましたが、こうした意識を持ちながら読み進めて頂ければ幸いです。

 

【自己紹介】

 

改めまして、takahiroと申します。

 

私のFXトレード歴は5年で、現在は脱サラして「トレード」「ビジネス」を両立しながら日々楽しく生きているごく普通の人間です。

 

こうして文章にしてみると、さぞ豪華な生活をしているように思うかもしれませんが、そんなことは無く、意外にサラリーマン時代と同じくらい働いていたり、もしかしたらそれ以上働いていたりするかもしれません。

 

しかし、自分の「好きなこと」「時間をコントロール」ができているので、働くことが苦痛に感じることも無く、むしろこうした環境があるからこそサラリーマン時代と同じくらい働いているのです。

 

FXを始めていなければこうした環境を手に入れる事もできていないので、今ではFXを始めた事に対して“良かった”と思っていますが、勿論そう思わなかった時もあります。

 

今でこそこうしてFXについて語っていますが、私もFXを始めたばかりの頃は全く利益を出す事が出来なかったのです。

 

ロスカットは2回経験して、合計で“数百万”という資産を吹き飛ばし、負けが続いた時にはイライラしてマウスを投げたり、泣いたり叫んだりした時だってありました。

 

FXで「なぜ勝てないのか?」をいくら考えても答えは出ず、エントリーしても必ず自分の思う方向とは“逆方向”にチャートが進んでしまい、私のエントリーを“誰かが見ているのでは?”なんて真剣に思った事もあります。

 

本当に人生のどん底を経験したのですが、それでも不思議とFXが嫌いになりませんでした。

 

ただ、これらは“結果論”に過ぎず、FXで勝つ事ができているからこそ肯定的な意見を言っていると思われるかもしれません。

 

確かに、いくらFXが好きでも、いくら努力しても、いくら勉強したとしても、結果的に勝てなければ意味がなく、負け続けているのであればFXを辞めた方がいいと思うでしょう。

 

それも一つの選択肢にはなりますが、私にはその“勇気ある選択”をすることができませんでした。

 

FXで損失を出しても、ロスカットになっても、泣き叫んでも、FXを諦めることなく常にトレーディングについて考え、本気でFXと向き合っていました。

 

その結果、現在はこうして自分の理想とする環境を手に入れる事ができたので、私がFXの経験や知識を伝えるのであれば、「本気でFXと向き合う人」に絞りたいと思っています。

 

これは利益額や損失額を言っているのではなく、「本気で人生を変えたい」「本気で成長したい」と思う人のことを指しているので、もしあなたに“本気”という気持ちがあれば私の知識や経験を伝えて、一緒にトレーディングスキルを身につけていきたいと考えております。

 

私と同じように“辛い経験”をあなたにはして欲しくないので、こうして知識や経験を伝えているのですが、一ついえることは『FXは簡単ではない』ということです。

 

ネットや雑誌をみるとあたかも「FXは簡単」とか「FXは誰でも儲けられる」なんて文言が氾濫していますが、そんなことはありません。

 

確かにFXで「勝つ」ということは簡単ですが、FXで「勝ち続ける」ということは決して簡単ではないのです。

 

ですが、簡単ではないといっても東大や難関大学に入るほど難しいものではなく、高学歴である必要もありません。

 

それこそ私は高学歴でもなければ、学生時代の通信簿も平均的な評価でした。

 

そこに必要となるのは“正しいベクトル”“努力”になりますが、多くの人はこのどちらかが掛けているからFXで『勝ち続ける』ことができないのです。

 

私は「勝つトレーダー」ではなく『勝ち続けるトレーダー』の育成を目指しており、そこに“本気”という気持ちがあって、始めてスタートラインに立つものだと思っています。

 

ですので、このような気持ちを持っている人とこれから一緒に学んでいきたいと考えているのです。

 

もしあなたが、「本気で人生を変えたい」、「気持ちはあるけどどうすればいいか分からない」というのであれば、これから一緒に学んで少しずつ変化させていきましょう。

 

あなたと一緒に勉強できることを楽しみにしております。

 

【FXの考え方】

 

私の中でFXが“一番重要”ということはありません。

 

FXブログでこのような発言をしてしまうのはどうかと思いますが、考え方として「FXは選択肢の一つ」であり、目的や目標を達成する為の“手段”でしかないのです。

 

実際に今も「FX」と「ビジネス」を行っているので、FXの収入源が無くても“生活に困る”ということはなく、その考え方が心に余裕を与えているとも思っています。

 

そこで少し考えてみて下さい。

 

もし、あなたの望むだけの“お金”があったらあなたは何をしますか?

 

その“答え”となるものこそが、あなたの目的や目標になるので、「FXで億万長者になる」とか「FXで専業トレーダーになる」というのは、最終的な目的や目標にはならないと思っています。

 

確かにお金があれば、何もしなくて一日中寝ていても毎朝同じ時間に起きなくても誰からも文句を言われることはないでしょう。

 

でも人間といのは贅沢な生き物で、毎日寝ていたら働きたくなるし、何もしなければ何かをしたくなるものです。

 

つまり、いくらお金をてにしたところで「本当にやりたいこと」をやらない限り欲求は満たされないのです。

 

その「本当にやりたいこと」というのが、最終的な目的や目標であり、「FXで儲ける」というのはその“通貨点”に過ぎません。

 

FXはあなたの目的や目標を達成する為の“手段”であり、その最終的なゴールを目指して頑張ってほしいのです。

 

FXでもビジネスでも“本質的な部分”というのは同じで、「お金」を求めているうちは手に入れる事ができず、相場や相手を理解することで自然と「お金」がついてくるようになります。

 

今はこうした考え方を腑に落とす事ができないかもしれませんが、頭の片隅にでも置いておいて、常にイメージを持つようにして下さい。

 

いずれあなたのステージレベルが上がった時に、きっとその考え方を腑に落とす事ができるはずです。

 

「短期的に稼げる人間」ではなく「長期的に稼げる人間」になることが大切であり、その為にも“学び続ける”ことが重要な意味を持ちます。

 

そして、私自身にも言い聞かせている事ですが、常に「素直さ」や「謙虚さ」を忘れずに努力していきましょう。

 

あなたの世界観を広げる為にも当ブログはFXの情報だけでなく“考え方”や“在り方”も発信していきたいと思います。